🌟髪も体もヘルシーな毎日に🌟男子禁制🌟

「ブロッコリーSprouts」誕生のストーリー

女性が髪問題(薄毛・抜け毛)に関して、自分にあった対策やケアを個別に提案し、実践をサポートする新サービス「ブロッコリー Sprouts」のマスコット きゅうりちゃん 

 こんにちは、ブロッコリーSproutsへようこそ。

 ブロッコリーSproutsは、女性が薄毛・抜け毛といった髪のトラブルに遭遇しても、迷わずにその時々で、自分にあった対策やケアを実践できるための、今までにない新たなプログラムですが、こちらでは、なぜそんなプログラムができたのか、ご紹介したいと思います。

 まずはじめに、ご存知ですか?

  

 

 

 

 金子 章子/ Akiko Kaneko: 日本形成外科学会専門医、医学博士:筑波大学医学専門学群卒業、慶應義塾大学大学院医学研究科修了。慶應義塾大学病院、静岡赤十字病院、国立成育医療センター、横浜市立市民病院等を経て現職。日本臨床毛髪学会評議員。 専門領域:女性の脱毛症(薄毛・抜け毛)論文:A new classification of Early Female Pattern Hair Loss 医学書:Retrospective analyses of Nutrition status of Asian Female Pattern Hair Loss patients ( 「Practical Aspect in Hair   Transplantation for Asians」 (chapter70 ) 金子 章子/ Akiko Kaneko

日本形成外科学会専門医、医学博士:筑波大学医学専門学群卒業、慶應義塾大学大学院医学研究科修了。慶應義塾大学病院、静岡赤十字病院、国立成育医療センター、横浜市立市民病院等を経て、ボナディアクリニックを開院

診療を通して、女性たちの髪の課題(薄毛・抜け毛)に、女性たちの健康、体調、ライフスタイルがいかに重要か実感し、課題解決には女性のための新たなしくみが必要と感じたため、女性が自分の髪と健康のために、自分にあった対策を実践できることを目的に、新サービス「ブロッコリーSprouts」を作った。

ボナディアクリニック院長、株式会社Aventino 代表取締役, 日本臨床毛髪学会評議員

専門領域:女性の脱毛症(薄毛・抜け毛)

論文:A new classification of Early Female Pattern Hair Loss 

医学書:Retrospective analyses of Nutrition status of Asian Female Pattern Hair Loss patients 「Practical Aspect in Hair Transplantation for Asians」 chapter70 

 

女性の薄毛・抜け毛対策の治療をする病院に勤務する西村 西村さん/Mrs.Nishimura

 

 女性が髪問題(薄毛・抜け毛)に関して、自分にあった対策やケアを個別に提案し、実践をサポートする新サービス「ブロッコリー Sprouts」のマスコット きゅうりちゃん  マダムきゅーり(マダム”キュリー”ではない)