リラクゼーションはご褒美ではない!?

昔よく、ヨガクラスの生徒さんとお話していてこんな風に感じることがありました。
みなさんヨガをしてリラックスして、レッスンが終わると忙しい日常に戻っていく。
自分の役割に戻っていく。日常で多少無理して、ここでリセットする。
普段頑張っている自分へのご褒美のようなもの。。

そもそも、リラックスしている時の心身の状態ってどんな感じでしょう。

•身体の力が抜けて緩んでいる
•ほっとしている、解放されてるような感じ
•思考が静かになっている
•呼吸がゆったりしている
•血行が良くなっている
•楽に集中できる
•心地よい感じ

こんな状態が普段から長く続いたら、日常はもっと楽になると思いませんか?

そう感じるようになってから、私のレッスンではリラックスの状態を観察して、
実感として感じられるようにご案内しています。

身体って記憶力がいいんです。
なので、普段から身体がリラックスを思い出しやすいように、よく味わって馴染ませてあげます。

普段からよくリラックスしていたら
自然と周りの人や出来事に対してポジティブに感じやすいかもしれません。
感情に振り回されにくく、ストレスも余裕を持って受けとめられるかもしれません。
受けとめ方が変わると、行動や生活、、もしかすると生き方まで変わるかもしれません。

もちろん、リラックスを感じる事は人それぞれ。
好きなことをしている時、自然に触れる、ぼーっとする、お風呂、マッサージなど。
よかったら、その時の身体の状態をゆっくり観察してみてください。

【チームブロッコリーより】
中川先生は、オンラインで「ゆるヨガ」レッスンを行っています。
おすすめですよ。
詳しくはこちらをクリック!

 

【執筆者】中川 有香

ヨガインストラクター/ヨガインストラクター

前の記事 次の記事