自分で自分の髪を作りづらくしてしまう時

 ある女性と髪の話をしていた時「私、たばこを吸う本数が増えると、抜け毛も増えるんです。」と言われました。

 また、別の女性からは「私、からあげ(など油もの)を食べると、抜け毛が増えるんです。」と言われたこともあります。

 一見「えっ、それ関係あるんですか??」と思うかもしれませんが、このように他の人にとっては何ともないことが、自分の髪にとってはなんだか負担になっているかも、と感じることは珍しいことではありません。

 女性の髪の変化は、様々な要因が関わっていて複雑である、と医学的にもとらえられていますが、医学的に因果関係がわかっている要因(貧血、甲状腺疾患、急な激しいダイエット、等)ではなくても、”自分の髪を作っている”体に負担をかけてしまうと、気付かないうち髪にも負担がかかってしまう、と考えます。

 ちなみに「たばこが増えると抜け毛も増える」と感じた方も、「油ものを食べると、抜け毛が増える」と感じた方も、その後これらを控えた後は、抜け毛も減ったとのことでしたので、髪のセルフケアを実践するときには、一般的な要因だけでなく、自分の髪には負担をかけてしまうトリガー(=引き金)にも、注意してみてください。

★ このサイト内のログを上手に使うと、トリガーチェックにも役立ちますよ。

 

前の記事 次の記事