頭皮の前にボディから

 髪の話をしていると、よく「ヘッドスパ(頭皮のマッサージ)って、どうですか?」と聞かれます。

 おそらく「頭皮がかたい」など気になることがあって、聞かれるのだろうと推測してますが、ヘッドスパが気になる方は、たいてい頭皮だけでなく体全体が硬いです。

 なので「頭はセルフマッサージもできるので、先にボディはどうでしょうか。」と勧めたりしています。

ボディマッサージも色々種類がありますが、体全体が硬い方にはアロマオイルのボディトリートメントを試していただきたいです。

 理由は、硬い筋肉をほぐすことが目的ではなく、筋肉を硬くさせる指令を出す神経をほぐすのが目的だからです。

 1本1本の髪の毛を作る場所は毛穴の奥にあり、鞘状に組織に包まれていますが(毛包)、その毛包1つ1つに交感神経がつながっています。

 ストレスを感じると交感神経が活発になりますが、交感神経が過剰に働き続けると、体の筋肉には無意識に力が入って硬くなり、毛包にある細胞には負荷がかかります。

 なので、せっかく髪のためにもマッサージをするのなら、「頭皮」という「パーツ」だけにとどまらず、交感神経を落ち着かせるためにぜひ「体全体」をゆるめてみて下さい。

 セラピストの方が、指の腹で背中をぐいーっと滑らせるのにあわせて「ふぅ」と一息ついたかと思ったら、次に気付いた時にはもう1時間経っていた・・・という感じなら、ばっちり交感神経は休めているはずです。

 

次の記事